【2019年版】スキャルピングFXが学べるおすすめ本5冊!基本からチャート、手法まで完全網羅

更新日:

読んでおきたいスキャルピングFXのおすすめ本とは?

【2019年版】スキャルピングFXが学べるおすすめ本5冊!基本からチャート、手法まで完全網羅

数秒~数分間の超短時間で売買から決済までを行う「スキャルピング」は、数あるFXのトレード手法の中でも大変人気が高い手法です。

スキャルピングを行うには、事前にFXの基本を理解するとともに、トレード手法の勉強を十分に行った上で取り組むことが大切です。

その際、スキャルピングFXの基礎的な勉強を行うのに最適な方法が、本による勉強です。

そこで今回は、スキャルピングFXの勉強に最適なおすすめ本を紹介します。

これらの本の中から、これぞと思うものを選んでじっくりと読み込んでいけば、スキャルピングFXの基本やトレード手法のポイントについて、非常に効果的な勉強ができるでしょう。

最強のFX1分足スキャルピング

まず1冊目に紹介するのは、自身のブログや「投資の教科書」サイト等で有名な1億円超えトレーダー「ぶせな氏」の本です。

1冊であらゆるテクニカル分析やチャートパターンを学ぶことができる!

表題 著者 出版元
最強のFX1分足スキャルピング ぶせな 日本実業出版社

こちらはFXで年平均利益163%を上げている著者が、FXスキャルピングの必勝法を伝授してくれる本です。

内容は大きく2つに分けることができ、1つ目は、エンベロープを活用した逆張りトレードの紹介ですが、図解を交えて丁寧にわかりやすく解説されています。

2つ目は、ラインやチャートのパターン分析の解説です。

このチャートパターンの分析方法を覚え、トレンドを把握した上でエンベロープを使ったトレードを行えば、非常に効果があるとのことです。

10通りの分析が載せてあるため、このテクニカル分析とチャートパターンをマスターすれば、通常の相場に現れる様々な場面にはほとんど対応がとれるのではないでしょうか。

ぶせな氏は、ブログを見てもわかるとおり、文章表現が非常にわかりやすいので、サクサクと読み進めることができる一冊になっています。

また、FXの基本的な事項から説明されているため、FXやスキャルピングを始めたばかりの初心者にも適している本といえます。

FXスキャルピング手法!1分足、5分足で月100万円稼いでいるコツと勝ち方

FXの手法の中でも、短時間で利益を上げられて損失も少ない手法「スキャルピング」。 年収で1000万以上稼いでいるFXトレーダーの数だけ、それぞれ独自の投資手法とノウハウがある…

口コミ・評判

読者の評価は、おおむね良好です。

「FXやスキャルピングの基本を学ぶことができてよかった。」 「初心者にもわかりやすい内容だった。」との好評が目立ちます。

一方で、「本で提起されているスキャルピング手法では、エントリータイミングが少な過ぎる。」との意見もありました。

なお、amazonでの評価は、次のようになっています。

43% 11% 14% 11% 21%

FX5分足スキャルピング

次は、プライスアクションで有名なボブ・ボルマンの名著「FX5分足スキャルピング」をご紹介します。

プライスアクショントレードの実践的解説書!

表題 著者 出版元
FX5分足スキャルピング ボブ・ボルマン パンローリング

プライスアクションとは、FX相場の値動きをトレードの根拠に求めていく考え方のこと。

そのプライスアクションの原理や仕組みを解説し、実践で生かせるよう書き下ろしたのがこの本です。

序盤では、プライスアクションの原理が解き明かされ、価格が大きく動く仕組みや成功するブレイクと失敗するブレイクの違いなど、トレードする上での基本的な知識を与えてくれます。

中盤以降は、そのプライスアクションの原理を実践する上での手法やテクニックが公開されています。

実際のFXチャートの画像も非常に多く盛り込まれていて、トレードの実践に必要な知識・手法・ノウハウがぎっしりと詰め込まれた大ボリュームの一冊となっています。

プライスアクショントレード|ローソク足だけで勝つ手法
プライスアクショントレード|ローソク足だけで勝つ手法

プライスアクションとは、日本語で「値動き」のことを意味します。つまり、プライスアクショントレードとは為替の値動きに注目するトレード手法のことを言います。 ローソク足1本…

口コミ・評判

この本が密度の濃い内容の名著であるいうことは、ほとんどの読者が認めています。

ここまで高いレベルでプライスアクションやスキャルピングFXの内容を表した本はあまりない、ということでしょう。

ただし、この本の内容がやさしく読みやすいかというと、疑問符がつきます。

読者の中でも、「内容が難しかった。」「初心者には内容が高度である。」などの意見もあります。

しかし、初めからすべてを完璧に理解しようとするのではなく、感覚的にわかる部分から取り込んでいき、2度、3度と読み返しながら次第に吸収できる範囲を広げていくことができる、奥が深い良書ではないでしょうか。

なお、amazonでの評価は、次のようになっています。

45% 19% 8% 2% 26%

FXスキャルピング- ティックチャートを駆使したプライスアクショントレード入門

続いて紹介するのは、ボブ・ボルマンのティックチャートを使ったアクショントレードの本です。

ティックチャートを通じてFXの神髄がわかる!

表題 著者 出版元
FXスキャルピング- ティックチャートを駆使したプライスアクショントレード入門 ボブ・ボルマン パンローリング

この本は、ボルマンがスキャルピングFXの手法について掘り下げて解説した良書です。

本の序盤では、スキャルピングの基本として「70ティックチャート」を紹介しています。

70ティックチャートは、70回約定するごとに新しい足が作られるチャートで、出来高が増えると独自の形を形成していきますが、この本ではこのティックチャートの活用法が述べられています。

また、中盤では、トレードの仕掛けとして、7つのブレイクパターンを詳細に解説しています。

さらに終盤では、手仕舞いの方法などトレード管理や資金管理などの説明が行われています。

この本は70ティックチャートを駆使し、プライスアクションの視点からスキャルピングの勝ち方を教えてくれます。

独自の理論に基づき具体的な手法を明確に解説しており、まさにFXの神髄に迫る羅針盤といえるでしょう。

口コミ・評判

この本は、前の「FX5分足スキャルピング」と並ぶ、ボブ・ボルマンの名著です。

その独自の理論やトレードの着眼点、また具体的な手法など密度の濃い内容については、多くの読者が非常に高い評価を与えています。

しかし、ボブ・ボルマンの本は、「内容を掘り下げてありレベルが高い。」との評価が多い反面、「難しい。」「内容が高度だ。」という意見も少なくありません。

1度通しで読み切るにもかなりの時間を要することから、比較的読書時間が確保でき、スキャルピングFXを本格的に勉強したいという方に向いているでしょう。

なお、amazonでの評価は、次のようになっています。

37% 19% 16% 19% 9%

世界一わかりやすい!FXチャート実践帳(スキャルピング編)

次は、表題からわかるとおりスキャルピングの実践力をつけてくれる本を紹介します。

41の練習問題により実践力がつく!

表題 著者 出版元
世界一わかりやすい!FXチャート実践帳(スキャルピング編) 二階堂重人 あさ出版

この本は「FXのスキャルピングはどのようなトレードで、どう行うのか」という部分からはじまり、スキャルピングFXで使うテクニカル指標として、ローソク足、移動平均線、ボリンジャーバンド、ストキャスティクスなどの見方や使い方も解説してくれています。

さらに、スキャルピングFXでのエントリーの条件やその見極め方も解説されていますので、FXやスキャルピングの初心者に最適の本といえるでしょう。

本の終盤では、スキャルピングFXの基礎力やエントリーのタイミングを決めるための練習問題が25問、勝率を上げるタイミングの判断力が身につく問題が8問、リスク管理や損切りのタイミングを決めるための問題が8問掲載され、問題を解きながらスキャルピングFXの実践能力向上が図れる構成となっています。

一般的な本は流し読みしてしまう例が多いですが、この本は練習問題を解く過程で手を抜けず、気がつかないうちにスキャルピングの実践力を身につけることができます。

口コミ・評判

非常にわかりやすく書かれていて、初心者に向いているとの評価が多いようです。

また、内容がスキャルピングFXに特化しているため、スキャルピングの技量を上げたいとの目的で購入した方には高評価を得ています。

掲載チャートも5分足などの短期足が多く、実践的なスキャルピングFXに沿った練習ができるようです。

ただし、評価が分かれている部分もあります。

「取り上げているスキャルピングの手法が、大変わかりやすく良かった。」との評価から、「特別な手法ではなく、一般的な手法のため参考程度。」との意見もあります。

また、「練習問題が分かりやすく役に立つため、マスターできるまで繰り返して練習すべき。」という好評もあれば、「練習問題を掲載する代わりに、別の情報が欲しかった。」との意見もあります。

なお、amazonでの評価は、次のようになっています。

16% 53% 10% 16% 5%

FX神スキャルピング- スキャルピングだけで1億円稼いだ手法

次に紹介するのは、月平均200万円超の利益を上げる著者が、スキャルピングFXの極意を表した本です。

月平均利益200万円超のスキャルピング極意!

表題 著者 出版元
FX神スキャルピング- スキャルピングだけで1億円稼いだ手法 スキャルピング神 FX出版

こちらの本は電子書籍ですが、その長さは13ページほどで大変気軽に読めるボリュームです。

著者は、アルバイトで貯めた50万円をFXトレードによって1週間で10万円まで減らしてしまった苦い経験が糧となり、スキャルピングで勝てるようになったとのことです。

著者が利用するテクニカル指標は複雑なものは用いず、利益確定も損切りも素早く行うことを基本に、シンプルな手法を追求した内容が公開されています。

口コミ・評判

この本の評価は、大きく分かれています。

良い評価は、「内容が平易で読みやすい。」 「手法がシンプルでわかりやすい。」 「スキャルピングを行う上で参考になった。」などの意見。

一方、「内容が特別なものではなく一般的な手法の説明だった。」との評価もあります。

なお、amazonでの評価は、次のようになっています。

38% 12% 0% 0% 50%

【番外編】FXの基本が学べるおすすめの本

次は番外編ですが、FXの基本を勉強できるおすすめ本を紹介します。

ゾーン- 相場心理学入門

表題 著者 出版元
ゾーン- 相場心理学入門 マーク・ダグラス パンローリング

ゾーンとは極度の集中状態のことをいい、怖れや欲など他の思考や感情を忘れてしまうほど試合や競技に没頭している状態をいいます。

この本は、FXトレードに勝つために必要なこの「ゾーン」という心理状態に達するための方法を解説した指南書です。

「多くの投資家は客観的な集中力を維持できないため、的確な自信をなくしてしまう。その結果、トレードに苦戦を強いられることになる。」

と述べられており、そのために「ゾーン」を身につける段階別の実践法が示されています。

この本については、内容面ではおおむね高い評価が与えられています。

評価が良い例としては、「トレーダーとして、一度は読んでおくべき名著。」 「トレードに備え、精神のあり方について経験に基づいた素晴らしい示唆を多く含んでいる。」などの意見がありました。

一方で、内容面ではありませんが、「原文・翻訳どちらが原因かわからないが、文章が読み難い。」との評価も出ています。

なお、amazonでの評価は、次のようになっています。

49% 17% 12% 10% 12%

マーケットの魔術師

表題 著者 出版元
マーケットの魔術師 ジャック・D・シュワッガー パンローリング

この本は、アメリカのトップトレーダー16人とトレーダーの研究を行っている心理学者1人に取材したインタビューの内容が記載されています。

インタビューの内容は、「成功のカギとなる要素は何か」「相場に対するアプローチ法」「トレード・ルールは何か」「初期のトレードの経験」「他のトレーダーに対するアドバイス」などです。

16人のトップトレーダーが語る成功の秘訣とはいったい何なのでしょうか?

ここでは、その中の2人が語った内容を一部抜粋して紹介します。

ジム・ロジャーズ
【世界的に有名なトレーダー。ジョージ・ソロスとクオンタムファンドを設立した。】

絶対の確信がなければ、何もしない。少々やることがあっても、何もしない。何か起きるまでじっと待つ。

それほど頻繁にトレードはしない。年に3~5回程度意思決定し、それを継続する。

ブルース・コフナー
【10年間に年率87%の成績をあげた投資家】

自分の感情や想像を越えるような出来事があったときには、すべてのポジションを手仕舞う。

ファンダメンタルズ的に自信を持っていても、テクニカル的に変化があれば最初の考えに固執しない。

トレードする枚数を押さえることが重要。自信があるポジションでも、今の半分くらいでトレードするべき。

この本に対する読者の評価は非常に高いです。

・有名な投資家が、どのような思考・手法で勝ってきたのか非常に勉強になる
・成功したトレーダーには共通点があり驚いた
・対話形式なので読みやすい
・何度でも読み直そうと思う

などで、否定的な意見はあまり見かけません。

なお、amazonでの評価は、次のようになっています。

57% 26% 9% 3% 5%
【2019年】FX初心者におすすめの本!読むべき人気の入門書からチャート分析の勉強まで

今回は、数ある投資本の中でも特に良書と呼ばれるFX本をご紹介します。 FX初心者向けから中級者向け、基礎的な入門書から実践的なテクニカル本・メンタル本まで、当編集部で厳選…

記事下

 


2019年版!最強FX口座ランキング

 

無料プレゼント!経済指標発表で稼ぐスキャルピング指標トレード

プレゼント

FX指標トレード手法

指標トレード手法の詳細はこちら

TOPページへ戻る

 

はじネコ
FXの最新情報を配信してるのでフォローしてね!
  • この記事を書いた人
fxmoneful

マネフルFX編集部 Kei

FXトレード歴10年の編集部が初心者のためにわかりやすく解説しています。 ちなみに好きな食べ物は、台湾混ぜそばです。笑 豪ドル円やフランなどをメインにトレードしています!!

-FXの手法

Copyright© FX初心者が失敗しない始め方|マネフル , 2019 All Rights Reserved.