外為オンラインを辛口評価!アプリの評判と口コミ

更新日:

外為オンライン、今なら新規取引口座開設で5000円キャッシュバックキャンペーン実施中!口座開設は5分程度で完了します。

大島優子さんが出演するCMでおなじみの「外為オンライン」は、初心者でも簡単に自動売買できるiサイクル注文、使いやすい取引ツール、現地セミナーなど充実したサポートが特徴です。

しかし、スプレッドは広く、取引コストに割高感があるので短期トレードにはあまり向かず、FXや自動売買の入門者用といった感じのFX会社です。

この記事ではFX歴12年の専業トレーダーが「外為オンラインの評判、他社と比較した強みと弱み」を徹底解説します。

口座開設で後悔しないために知っておくべき事実をご覧ください。

総合評価と特徴

総合 スプレッド スワップ 約定力
80 ★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
取引ツール 情報量 サポート
★★★★☆ ★★★★ ★★★
せんせえ
少額の1000通貨取引が可能なこと、iサイクルで自動売買ができること、などの利点はあるのですが、スプレッドが広めなのでデイトレードなどの短期取引にはあまり向かない業者です。ただ、スプレッドは全く広がらないので安定性の高さは抜群です。
はじネコ
取引ツールの使い方など説明が丁寧なこと、現地セミナーが定期的に開催されている、などFX初心者向けの情報やサポートは充実しています。勉強用のコンテンツを重視する人にはおすすめです。

ちなみに、総合力の高いメイン口座をお探しの人は次の記事をご覧ください。

 

外為オンラインの口コミ

投稿者:30歳 /フリーランサー
FX歴:3年

まずは、資金が少なかったので1000単位から購入できてデモ体験できるFX会社を中心に探しました。デモ画面の操作を一通り試して、操作性や画面のレイアウトが良かったため気に入りました。
無料でスマホのアプリも提供されているので、外出中もチャートを変化をみたり、ニュースや指標の情報をいつでもどこでも情報を素早く手に入れられたり、外為オンラインという知名度も高く、FX会社のランキングホームページでも常に上位に位置していて安心できるFX会社だと思い正式に申し込みをしました。
5000円のキャッシュバックキャーンペーンもあり初期資金の足しになります。審査も職業がパートやアルバイトでも、無職でも一定の預貯金や収入条件をクリアできれば通過できるので、FX初心者にとってはハードルが低く始めることができました。
外出中にスマホからアプリを使用して接続しても、動作も軽く、機能もPC版に比べたら少ないですがレイアウトも工夫されていてとても操作性に優れていると感じています。ちょっと前にiサイクル注文という発注機能も備わったようですが、使用する機会がないためどのようなものかまだ試しておりませんが、いつもユーザの視点に立ったより便利な機能を追加しているので、安心して取引しています。


投稿者:34歳 /会社員
FX歴:3年

操作が簡単で素人向きなのが魅力です。初心者のうちは情報も的確に送られてくるし覚えるにはちょうどいい感じです。ただ慣れてくるとスプレッドが高く、安い会社に乗り移った方が儲けは多いと感じます。ただ初めての方は操作性と情報がすべてなのでおススメです。


投稿者:35歳 /パート
FX歴:1年

FX仲間の勧めで。一回の取引でキャッシュバックのキャンペーンがありましたので、これから始めるFX資金に充てました。ちょっと手数料が高いですが、マージンコールやロスカットが早い段階で出来るので、初心者でも安心して出来ます。


投稿者:71歳 /無職
FX歴:10年

扱っている通貨の種類が豊富なので選びました。FXトレードにおいては、通貨の選択操作、エントリー操作、決済操作、注文取消し操作、入出金操作が簡単、また、エンントリー状況、有効証拠金残高が一目で分かりやすいことが重要ですが、同社はこれらの何れも満足のいくものでした。


投稿者:47歳 /パート主婦
FX歴:11年

外為オンラインは2007年に口座を開設しました。当時3つほど口座を持っていて一番スプレッドが狭く、スキャルピングやデイトレに向いていると思いました。他のFX会社と比べて取扱通貨ペアが多いのも気にいっていますが、あえてデメリットをあげるならチャート機能が使いにくいと思いました。


投稿者:29歳 /自営業
FX歴:2年

聞いたことのある会社のため、安心できると思ったため。実際にFXで利用した感想としては、取引で使うツールがシンプルで見やすくて使いやすいと思っています。また、個人のトレーダーがどんなポジションを取っているのか見ることができる機能があるのですが、これも役に立つと思います。ただし、取引を行うときに、開始まで1週間くらいかかって長かったことが少し気になりました。


投稿者:24歳 /会社員
FX歴:4年

初めて開設した口座であり思い入れがあります。使用してみた感想として良い点、まずはロット(枚数)が小ロットから持てるというところです。資金管理の上で小ロットでの取引は安心感があり初心者でも利用しやすかったです。スプレッドは原則固定で他社と比較しても大差は特に感じられませんでした。次に入金、出金に関してですが、対応も早く入金は通常であれば1時間〜2時間。出金も1〜2日でしたので使い勝手は良かったです。私は携帯のアプリでの取引を多用していたのですが、約定時のお知らせ機能がとても良く仕事上じっくりと確認できない場合などは役に立ちました。次に欠点と言うほどではありませんが、アプリで表示されるニュースなどが豊富なのは良いのですが自分自身にとって必要としない情報なども表示されるので少しストレスのように感じます。また、ニュースの編集もイマイチな所もあったので改善を期待します。以上のことから総じて初心者には扱いやすいアプリとサービスだと思います。

 

4つのメリット

iサイクル注文で初心者でも簡単に自動売買ができる

「外為オンラインFX」「クリック365」には、「iサイクル注文」と「サイクル注文」という2種類に自動売買が用意されていて、初心者でも簡単にリピート系の自動売買ができるようになっています。

「i サイクル注文」とは、設定された条件にしたがって新規注文と決済注文が繰り返し発注される注文方法です。

要はIFDONE注文とOCO注文を自動的にリピートさせるシステムですね。

IFDONE注文とは、いくらで買う(売る)という新規注文と、新規注文が成立したらいくらで売る(買う)という決済のレートを同時に指定する注文方法です。

OCO注文とは、指値注文(利食い)と、逆指値(損切り)の決済注文を、あらかじめ出しておける注文方法です。なお、指値注文または逆指値注文が約定すると、もう片方は自動的にキャンセルされます。

IFD注文・OCO注文・IFO注文とは?コツとデメリット

自動売買の設定も、初心者でも迷わないように3種類の注文方式があらかじめ用意されています。

iサイクルの3つの注文方法

◆ランキング方式

シミュレーション結果をもとに、高い利益を獲得している注文内容がランキング形式でリストアップされており、その中から自分で選択する方式。

◆マトリクス方式

シミュレーション結果をもとに、高い利益を獲得している注文内容の全リストから自分で選択する方式。

◆ボラティリティ方式

売り/買いの選択、過去の変動幅(値動き)、対象資産を設定し自分オリジナルの自動売買設定で取引する方式。

また、公式サイトではこのようにパフォーマンスの良いiサイクル設定も公開されており、設定をコピーするだけで簡単に検証して取り入れることができるのです

iサイクル注文については次の記事で徹底解説しています。

iサイクル注文の実績と口コミ評判!資金やおすすめ設定&デメリットを徹底解説

公式サイトはこちら はじネコiサイクル注文って儲かるの? せんせえ儲かるよ。 でも、今までしてきた裁量取引や株・投資信託でも同じことが言えるし、大儲けしている人は大儲けし…

 

スマホアプリ・チャートは見やすく初心者でも安心

見やすいスマホアプリ

外為オンラインアプリ

外為オンラインのアプリはスマホ(iPhoneAndroid)、タブレット(iPadAndroid)にそれぞれ対応しています。

画面がシンプルで、初心者でも買い方、売り方がわかりやすいと評判です。

テクニカル指標は、トレンド系が6種類、オシレーター系が8種類用意されており、中でも他社のアプリでは利用できないGMMAやサイコロジカルといったテクニカル指標が利用できることが特徴です。

GMMAは、次の画像のように移動平均線をいくつも重ねて表示させたもので、トレンド・レンジ相場の判断のしやすさや反転箇所の目安が付けやすく、一部のトレーダーから人気のあるテクニカル指標です。

スマホアプリは、取引に必要な機能やプライスアラート機能などは全て揃っており、機能は合格なのですが、デザイン・各機能の配置・入力方法が洗練されていない印象があります。

また、ウィジェットやカスタマイズ性がないため、人によっては物足りないと感じる部分もあるかもしれません。

ちなみに、スマホアプリメインでFXをする人は「スマホでFXするならこれ!初心者おすすめアプリの比較ランキング」の記事でおすすめを紹介しているので参考にしてみてください。

PC取引ツールとチャートは初心者でも安心

外為オンラインの取引ツールは、オリジナル性のある独自のツールで、見やすさ使いやすさで高水準ですが、動作や表示速度は若干もたつきます

ブラウザ型のため、Windows、Macの両方で快適に動作します。

PCの取引ツールのトップ画面には、レート情報、口座情報、ポジション状況、注文明細が表示されます。

各ウインドウは重ならないように「フィットボタン」でウインドウ位置とサイズが自動調整できます。また、口座状況は各要素がグラフ表示になっているので分かりやすいです。

チャートの種類は、ブラウザ版とjava版の2種類ありますが、java版のチャートは利用者のPC環境に左右されるため、ブラウザ版のほうが使いやすいです。

しかし、どちらも起動に時間がかかったり、動作がもたつく傾向があります。

また「ディールスコープ」では、通貨ペアごとの売買比率や出来高を知ることができて便利です。

チャートの機能としては通常チャートとハイブリッドチャート2種類あり、ハイブリッドチャートは外為オンライン独自の機能を搭載しています。

このハイブリッドチャートは、1枚のチャート画面上で 1分足から月足までを表示させ、過去から現在までの為替の動きをひと目で把握できます。

通常チャートは、15種類の描画ツールと26種類のテクニカル指標が利用できます。

利用可能なテクニカル分析指標
テクニカル指標描写ツール

◆移動平均線
単純移動平均線(SMA)
指数平滑移動平均線(EMA)
加重平均移動平均線(WMA)
複合型移動平均線(GMMA)

◆トレンド系
一目均衡表
ケルトナーチャネル
新値足
ボリンジャーバンド
DMI
MACD
RCI

◆オシレーター系
単純移動平均乖離率(SMA)
指数平滑移動平均乖離率(EMA)
加重平均移動平均乖離率(WMA)
アルティメットオシレーター
ウィリアムズ%R
ウィリアムズA/D
サイコロジカルライン
篠原レシオ
シャンデモメンタムオシレーター
ストキャスティクス
ピボット
ROC
RSI
VLDMI

◆分析系
サポート&レジスタンス

トレンドライン(線分)
トレンドライン(直線)
トレンドライン(垂直線)
トレンドライン(水平線)
トレンドチャネル
ギャンライン
ギャンファン
ギャングリッド
フィボナッチファン
フィボナッチリトレースメント
フィボナッチチャネル
フィボナッチアーク
フィボナッチエクスパンション
フィボナッチタイムゾーン
フィボナッチグリッド

また、チャートの各機能・設定・描画ツールの使い方について、それぞれ「〜とは?」といった解説文が一緒に表示されるため、初心者向きです。

わざわざ、説明書やヘルプを見たり、ネットで調べる手間を省けます。

 

取引単位とロスカット基準が4種類のコースから選べる

「外為オンライン」では、申込時に「L25」「L25 mini」「L25R」「L25R mini」という4種類の取引コースから1つを選択します。

ほとんどのFX会社では取引コースは1種類のみなので自分で選べるのは珍しいですね。

初心者におすすめのコースは「L25R mini」です。

それぞれのコースで、以下のように取引通貨単位、ロスカットルールが異なります。どのコースでも追加証拠金(追証)はありません。

コース ロスカット 取引通貨単位
L25 証拠金の20% 各通貨10,000通貨単位(ZAR/JPY は100,000通貨単位)
L25 mini 証拠金の20% 各通貨1,000通貨単位 (ZAR/JPYは10,000通貨単位)
L25R 証拠金の100% 各通貨10,000通貨単位 (ZAR/JPY は100,000通貨単位)
L25R mini 証拠金の100% 各通貨1,000通貨単位 (ZAR/JPYは10,000通貨単位。)

ロスカットとは別に、「L25」「L25 mini」では、1日1回早朝にも証拠金判定が行われ、口座有効証拠金がその時点の取引証拠金に満たなかった場合には強制決済がされるので注意が必要です。

申込時に設定した取引コースは、いつでも変更・追加が可能です。

「L25」「L25 mini」は証拠金維持率が20%を割り込むまでロスカットされないので資産ギリギリまで耐えることができます。しかし逆に言うと、ロスカットされると致命傷となってしまう可能性が高いので、「L25R mini」がオススメです。

外為オンラインはいくらから取引できる?

「L25 mini」「L25R mini」コースで米ドル/円を最低取引通貨単位の1,000通貨取引する場合、必要最低金額は約4000円なので1万円あれば十分取引可能です。

「L25」「L25R」コースでは1万通貨からの取引なので、必要最低証拠金である約40000円から取引可能です。

1000通貨のFXはどれだけ儲かる?1pips利益、必要証拠金など徹底解説

 

無料の会場セミナーとアナリスト分析が充実してる

「外為オンライン」では、「外為オンラインFX」「くりっく365」ともに、無料の会場セミナーを頻繁に実施しています。

無料のオンラインセミナーであれば、どこも積極的に扱っているのですが、会場講座となるとコストもかかるため、開催しているFX会社は非常に少ないのが現状です。

内容は、超初心者向けの取引ツール操作セミナーが3種類(パソコン・iPhone・Android)、初心者の入門コースが2種類(FXの特徴・FXの基礎)、中級者向けの実践コースが1種類、中上級者向けセミナーが3種類(基礎・実践・テクニカル分析)、iサイクル注文セミナーが2種類(外為オンラインFX・クリック365)です。

会場は、「外為オンラインFX」が本社セミナールーム、「クリック365」が東京金融取引所で、いずれも東京駅すぐそばなのでアクセスはとても良いです。

開催頻度は、東京であれば、いずれも月3回〜4回と頻繁に開催されています。

全国セミナーは、大宮、横浜、名古屋、大阪、神戸で月1回程度の開催です。全国セミナーの内容は、上記のコースからランダムで開催されています。

また、会員専用のマーケットレポートとマーケット予想が充実しています。内容は専門誌と同等レベルであり、複数のアナリストによる信頼できる情報が頻繁に発行されています。

 

3つのデメリット

スプレッドが広い(取引コストが高い)

スプレッドは、米ドル/円が1.0pipsと、FX会社の中でも最も広いスプレッドです

デイトレードなどの短期取引中心なら外為オンラインよりも、ドル円0.3pips(原則固定)の「DMM FX」や「GMOクリック証券」などを選んだ方が良いでしょう。

スプレッド比較(原則固定)
通貨ペア 外為オンライン DMMFX GMOクリック証券
米ドル/円 1.0銭 0.3銭 0.3銭
ユーロ/円 2.0銭 0.5銭 0.5銭
ポンド/円 3.0銭 1.0銭 1.0銭
豪ドル/円 3.0銭 0.7銭 0.7銭
NZドル/円 6.0銭 1.2銭 1.2銭
ユーロ/米ドル 1.0pips 0.4pips 0.4pips

また外為オンラインでは、ドル円などのレートが小数点以下2桁目までしか表示されません。

多くのFX業者は小数点以下3桁目まで表示していますので、他社から移ると違和感があると思います。

外為オンラインの長所として、早朝や経済指標発表時など他社のスプレッドが広がる時でもほとんど拡大することがありません

そのため、中長期トレードメインで安定性の高さを求めるなら選択肢としてアリになります。

人気FX業者9社をスプレッドが広がる早朝、指標時で比較してみた

 

トルコリラ・メキシコペソなど取扱通貨ペア数は多いがスワップポイントは低い

通貨ペアは、「外為オンラインFX」が26種類と比較的多くの取扱があります。

高金利で人気のトルコリラメキシコペソなどのマイナー通貨も取引可能なので、選択肢の幅広さは魅力です。

ただ、米ドル、円、ユーロ、ポンド、NZドル豪ドルなどメジャー通貨のスワップポイント(金利)は、他社と比べて低いです。

スワップポイント目的での取引をするなら通貨ペアごとに他のFX業者を検討するのが良いです。

 

約定力は問題ないが約定通知メールの停止ができない

外為オンラインでは約定ごとに通知メールが届きます。しかしこの約定メールは設定で停止することができません。

どうしても受け取りたく無い場合は、受信フォルダを分けるか、登録メールアドレスを変更する必要があります。

肝心の約定力に関して、2016年頃までの外為オンラインは、クイックトレード(成行注文)の約定が遅い、滑る、約定拒否が多い、ひどい時はストップ狩りのような動きがある、と約定力に関する口コミ体験談は悪いものも見られました。

しかし、現在の約定力は良い方で口コミでも高評価です。

注意点として、PC取引ツールで注文を確定させるまでに何度かクリックをする必要があるので、慣れていないと約定するまで若干のタイムロスが生じてしまいます。

 

外為オンラインでの口座開設をおすすめする人

  • スプレッドが広がらない業者がいい人
  • 初心者向けの解説が丁寧なFX会社を選びたい人
  • 現地の無料会場セミナーで勉強したい人
  • iサイクル注文で自動売買をしたい人

「外為オンライン」は、スプレッドや手数料の面では、他社に比べ劣るものの、iサイクル注文、取引ツール、マーケット情報、無料セミナーといった独自のサービスがとても充実していると言えます。

スキャルピングやデイトレードを主に取引スタイルとする人には向かないのですが、他社にはない「外為オンライン」特有のメリットが多いため、他社との併用をオススメします。

現在は、FX会社の競争激化から、似たようなサービス、似たような商品が乱立し、違いといえば僅かな差でしかないことが多いです。

「外為オンライン」は、他のFX会社はないオリジナル性のある商品・サービスを追求した、FX会社の中でも独特の存在感を持ったFX会社と言えるでしょう。

今なら口座開設+取引で5000円がキャッシュバックされるキャンペーン中です。

外為オンラインの口座開設基準と審査

外為オンラインの口座開設審査は難しくありません。無職、大学生、専業主婦でも資産と年収が100万円程度あれば問題なく開設できます。

申込時には必要書類として、個人番号カード1点、もしくはマイナンバー通知カードと顔写真付きの本人確認書類の2点が必要です。

 

外為オンラインをおすすめしない人

  • メインの口座を探している人
  • 短期トレード中心の人
  • スプレッドの狭い業者が良い人
  • 高いスワップポイントを求める人
  • 高機能な取引ツールでトレードしたい人

外為オンラインは、取引ツールの使いやすさや自動売買の手軽さからFX入門者には向いています。

しかし、スプレッドが広い、スワップポイントが安い、テクニカル分析が物足りないという点で、本気で利益を出していく環境としては一歩足りない感じです。

特に、スキャルピングやデイトレードといった短期取引中心に考えている人の口座としてはあまり向いていません。

これからFXを始める方や、メイン口座をお探しの方には次のFX会社が総合的におすすめです。

DMM FX 初心者に一番おすすめのFX会社はここ

DMM FXのココがスゴイ!

  • FX口座数国内第1位の実績!
  • スプレッドは業界最狭水準!
  • FX業界初の「LINEサポート」対応

DMM FX』は国内のFX口座数第1位という実績を誇っており、初心者から上級者まで非常に多くのFXトレーダーから支持されている人気のFX会社です。

人気の理由は、その総合力の高さ!

DMM FXは初心者の方が取引する上で重要な「スプレッド」「約定力」「取引ツール」「安全性」4つの要素全てが高水準。

特に取引コストであるスプレッドは業界最狭水準かつ安定しているため、国内FX業者の中でもトップクラスに安いコストで取引ができます。

さらに、DMMFXはサポートが充実しているのも初心者におすすめできるポイント。

FX業界では初となるLINEサポートにも対応していて、わからないことがあればLINEを使って気軽に質問することができます。

キャッシュバックやポイント還元など、取引をすればするほどお得なシステムも用意されており、一番はじめに開設するFX口座として、最もおすすめなFX会社です!

DMM FXの詳細へ

DMM FXで無料口座開設

DMM FX最新キャンペーン情報

DMM FX

現在、DMM FXでは新規口座開設ユーザーを対象にした『2万円』キャッシュバックキャンペーンを実施中!

さらに、当サイトからDMM FXの口座開設申し込みをされた場合、特別タイアップで+で4,000円が必ず追加キャッシュバックされますので、ぜひご利用ください。

マネフルFX特別タイアップ4000円キャッシュバック+新規口座開設と500Lot新規取引で20000円キャッシュバック!最大24000円キャッシュバック

※2019年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2019年1月口座数調査報告書)

GMOクリック証券|テクニカル分析にこだわるならココ

GMOクリック証券のココがスゴイ!

  • FX取引高7年連続世界No.1
  • 初心者にも使いやすい取引ツール
  • 低スプレッド、高スワップ

GMOクリック証券』はFX取引高7年連続世界第1位の記録を持つ、『DMM FX』と人気を二分しているFX会社です。

取引ツールの充実度には定評があり、初心者でも使いやすいと評判のツールから、豊富なテクニカル指標が利用できるツールに高性能スマホアプリなど、取引や分析を快適に行うためのツールが盛りだくさん。

さらに全20通貨ペアのスプレッドは業界最狭水準、スワップポイントも高金利と口座スペックもかなりの高水準です!

総合的に高いスペックで、本格的な取引を行いたい方、テクニカル分析に力を入れたい方におすすめのFX会社です。

※ ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2018年12月)

GMOクリック証券の詳細へ

GMOクリック証券で口座開設

SBI FXトレード|少額からFXを始めたいならココ一択

SBI FXトレードのココがスゴイ!

  • 業界最小の1通貨から取引可能
  • 業界最狭のスプレッド0.27銭
  • 未成年や高校生でも口座開設可能

SBI FXトレード』は、国内FX会社の中で最小となる「1通貨」単位からの超少額取引に対応しているFX会社です!

1通貨=約4円あれば実際のFX取引が始められるので、「少額からFXをはじめてみたい」「実際のFXを体験してみたい」という初心者の方にぴったりです。

スペックも申し分ない高水準で、100万通貨以内のトレードではスプレッド0.27銭(米ドル円)が提供されており、少額かつコストも抑えてトレードをすることができます。

さらに、SBI FXトレードでは口座開設してログインするだけで必ず500円が入金される特典があるため、自分のお金を使わなくても、ほぼノーリスクで実際のFX取引をはじめることができます。

SBI FXトレードの詳細へ

SBI FXトレードで無料口座開設

 

外為オンラインのよくある質問

デモトレード用のデモ口座はありますか?

外為オンラインには無料デモ口座(バーチャル)があります。

デモトレードでは「iサイクル注文」も取引可能で、PC取引ツール、スマホアプリ、タブレットに対応しています。

「外為オンライン」デモ口座(バーチャル)の使い方

FXの練習はデモトレードアプリがおすすめ!練習方法と無料デモ口座

初期仮想元本 300万円
取引環境 パソコン・携帯電話
利用期間 1ヶ月以上利用が無い場合閉鎖

外為オンラインの取引時間は?

取引時間メンテナンス時間

【米国標準時間】
月曜日 午前7:00~土曜日 午前6:55

【米国夏時間】
月曜日 午前7:00~土曜日 午前5:55

【米国標準時間】
火曜日~金曜日 午前6:55~午前7:05、および土曜日 午前6:55~正午

【米国夏時間】
火曜日~金曜日 午前5:55~午前6:05、および土曜日 午前5:55~正午

外為オンラインの入金、出金方法

入金方法は、クイック入金と通常入金(銀行振込)の2種類です。

インターネットバンキングのクイック入金を利用することで24時間手数料無料で口座へ即反映することができます。最低入金額は5000円から可能です。何らかの手順ミスで入金が即反映されない場合でも、電話サポートなどで問い合わせればすぐに確認してくれます。

クイック入金の対応銀行は、みずほ銀行・楽天銀行(旧イーバンク銀行)・三菱東京UFJ銀行・ゆうちょ銀行・三井住友銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行・近畿大阪銀行・イオン銀行の計11行です。

通常入金(銀行振込)は、毎営業日の9時、11時、13時、15時、17時に入金確認を行い、反映まで約2時間前後かかります。

出金方法は、取引画面上部「入出金サービス」の「出金依頼登録」から可能です。原則、依頼をした日から2営業日後の出金となります。出金手数料は無料です。

外貨両替(コンバージョン)や外貨出金には対応していません。

自己資本規制比率と安全性

現在の口座数は443,793口座、自己資本規制比率は653.7%(2017年2月時点)と、とても安全性の高いFX会社です。信託保全としては「三井住友銀行」と「みずほ信託銀行」に顧客の資金が金融信託されます。

また、レートのカバー先金融機関は8社となっております。

ドイツ銀行 株式会社アイネット証券
OCBC証券 ロイヤルバンク・オブ・スコットランド
三井住友銀行 みずほ銀行コーポレート銀行
サクソバンク ゲインキャピタル・ジャパン株式会社

「外為オンライン」は、以前、新日本通商時代に、システムダウンに関して金融庁より行政処分を受けたことがあります。

内容は証券取引等監視委員会より「電子情報処理組織の管理が不十分な状況等」として勧告がされたもので、プログラムミス、通信機器障害、データベースダウンによって顧客へ損失が発生したためでした。

時期は「外為オンライン」のサービスが開始された、2006年から2007年です。サービス開始当初のため、まだシステムに不十分な点が多かったことに起因するようです。

しかし、その失敗の反省から、「外為オンライン」はシステムの強化に努め、2007年〜2012年は5年連続年間取引高ナンバーワン(矢野経済研究所調べ)を達成し、現在も非常に安定したシステムを運用しています。口コミや体験談でも、約定力は以前より良くなったとの評価を得ています。

ちなみに他のFX会社に「外為ジャパン」や「外為どっとこむ」がありますが、外為オンラインとは全く違う会社です。

電話サポートは24時間ではない

電話サポート窓口の営業時間は、平日9:00〜17:00と24時間体制ではありません。夜間の取引の際は、少々不安な部分もあります。また、電話取引は一切行っていません。

しかし、フリーダイヤルは携帯・PHSからでも無料で、対応もとても良いです。

MetaTrader4(MT4)に対応してる?

外為オンラインはMT4に対応していません。そのため、EA(エキスパート・アドバイザー)も利用不可です。

MT4対応おすすめ国内FX業者を徹底比較【2018年版】

確定申告について

FXは株のように特定口座がありません。年間を通して一定以上の利益が出た場合、もしくは損失を繰り越ししたい場合は確定申告が必要です。

外為オンラインでは、確定申告に必要な金融商品取引年間報告書を取引ツールの「レポート印刷機能」から出力することができます。

FXの確定申告のやり方・書き方【2018年版】

【2018】FXの税金まとめ!確定申告いくらから、経費、税率など

退会・解約方法について

外為オンラインの口座を解約したい場合、取引口座内の資金を全額出金した後にメールで解約の旨を伝える必要があります。送信先メールアドレスや記述内容は以下をご覧ください。

参照:外為オンライン「口座解約の手続き」

記事下

 


2019年版!最強FX口座ランキング

 

無料プレゼント!経済指標発表で稼ぐスキャルピング指標トレード

プレゼント

FX指標トレード手法

指標トレード手法の詳細はこちら

TOPページへ戻る

 

はじネコ
FXの最新情報を配信してるのでフォローしてね!
  • この記事を書いた人
マネフルFX編集部 斉藤

マネフルFX編集部 斉藤

専業トレーダー。月間最高利益2000万円。2007年にFXをスタート、CFD、日経225先物オプションなども取引する。一日に数回取引するデイトレードと長期のスイングトレードを得意とする。

-外為オンライン

Copyright© FX初心者が失敗しない始め方|マネフル , 2019 All Rights Reserved.